ヒートスリム42℃はAmazonよりコチラが一番お得!

ヒートスリム42℃の使用方法を知りたい!貼るだけって本当?


 

テレビや雑誌でもとりあげられているヒートスリム42℃、発売当初からその効果が話題となっていますが、詳しい使用方法を知っていますか?

 

貼るだけでダイエットが出来てしまうため、評判が先行してしまい使用方法までは中々伝わってこないですよね。

 

今回はヒートスリム42℃の詳しい使用方法についてご紹介しますので、こちらを参考に上手に使ってくださいね。

 

ヒートスリム42℃は貼るだけでいいの?

ダイエットパッチだから貼るのだということはわかりますが、それだけでいいのか不安になりますよね。

 

ですが、ヒートスリム42℃は本当にただ貼るだけでいいんです。

 

まず中心部分にハート形の穴が開いているので、そこの台紙を剥がして穴の部分をおへそに合わせます。そこから外へ外へとツーっと伸ばしながらゆっくりと貼っていきます。

 

最後に左右の台紙を剥がしてしっかりと端の端まで丁寧に貼りましょう。8時間は効果が持続するのでそのままいつも通りに過ごせばOKです。

 

簡単すぎて呆気ないな、と思われたかもしれませんが、この簡単な作業こそがヒートスリム42℃の真骨頂ともいえます。やたらと難しくて使いきりなのに失敗して使えないなんてことになったら大変ですよね。

 

貼るのは簡単ですが、さらに効果的な方法をご紹介しますね。

 

もっと効果的に使いたい!

ヒートスリム42℃は貼るだけで簡単にダイエットができてしまう優れものですが、使い方によってはさらに効果を発揮することができます。

 

使用している8時間の間に適度な運動を行うようにしてみましょう。運動と言っても、今までのダイエットで行ってきた本気の運動ではありません。

 

例えば通勤時間に合うように貼って、駅までいつもより気持ち早歩きをしてみたり、エレベーターを使うところを階段にしてみたり、いつもの行動にほんの少しだけプラス運動をしてみましょう。

 

ヒートスリム42℃を使用している時は、練りこまれたカプサイシンにより通常時より5%も代謝量がアップします。何もしていないで5%もアップしているなら、その時間をただ無為に過ごすのはもったいないですよね!

 

軽い運動をしてみることで、さらに代謝を促進させて、より痩せやすい身体作りをしましょう。プラス運動を毎日続ければ健康にもいいですよ。

 

また、ヒートスリム42℃はお腹周りに貼りやすい形をしていますが、二の腕や太ももなど女性の気になる部分はどこでも使用できちゃいます。1枚まるまる使用するのはもったいないので、半分か三等分に切って気になる部分に貼ってみましょう。

 

私は、自分の身体でなによりお腹周りのたるみが気になっていたので、ダイエットはお腹をへこます商品や運動ばかりを追ってきました。でも不思議なもので、お腹周りがすっきりしてくると今度は太ももが、また細くなるとお尻が・・とエンドレスなんですよね。女性って綺麗になることには貪欲だなぁとつくづく思います。

 

ヒートスリム42℃は公式サイトで1日置きに8時間使用を推奨しているので、今日はお腹で明日は太ももとクルクル貼る場所を変えていけば余さず綺麗になれちゃいますね。

 

そして、早く痩せたいからと毎日8時間以上ずっと貼ってしまうのはダメな使用方法です。貼っている間は皮膚呼吸ができないので、適度にお肌を休ませてあげなくてはいけません。

 

私は公式サイトを見るまで「自分で熱を発するならやけどの心配もないし、貼りっぱなしでいいや」なんて安易に考えてましたから、同じように考えていた方は気をつけてくださいね。

 

まとめ

ヒートスリム42℃の使用方法、参考になりましたか?

 

私は自分で書いていながら、改めて簡単だなぁと思ってしまいました。

 

ヒートスリム42℃は継続して使用する商品なので、貼っていることを意識しないでいられるのがいいですよね。

 

今日はどこに貼ろうかなと楽しみながら使用して1ヶ月2ヶ月もしたら、身体がすっきりしていることでしょう。

 

だんだんと涼しくなってきましたから、今からヒートスリム42℃とスポーツの秋を一緒に楽しみましょう。

 

ヒートスリム42℃の公式サイトはこちらから≫

 

タグ : 

ヒートスリム42℃をさらに知るための情報

この記事に関連する記事一覧